お相撲さんとボールペン

お相撲さんがすばやくボールペンを組み立てて、工場の責任者を次々と倒していく!東アジア初のボールペンクラフティングパズルゲーム!

■プロローグ
あるところに、”工場破り”を生業にしているお相撲さん(以下、OSM)がいました。

そのOSMは主に小さな町工場を専門に狙う、”小破り”と呼ばれる階層の人間でした。そんな刺激の無い平凡な生活を送っていたOSMは、ある噂を耳にします。

「どうも最近、羽振りのよいボールペン工場がある」

ボールペン工場ともなると、本来”小破り”の人間たちは恐れ多く、自ら敬遠するところですが、OSMは違いました。単身でそのボールペン工場に乗り込むというのです。

それを聞いた同僚たちは、必死に行くのをやめるよう説得しましたが、OSMはそんな同僚たちの心配をよそに、文字どおり裸一貫でボールペン工場へ向かったのです・・・。

■アプリのダウンロードページ
iOS
Android

■メディア掲載実績
格上のボールペン工場にケンカを売るOSMの運命やいかに!あ、OSMはお相撲さんの略です | お相撲さんとボールペン